自分で現金化するより業者を利用するほうがおススメ

多くの人が便利に活用しているクレジットカード現金化ですがその方法には2つあり、ひとつが自分自身で行なうもの、もうひとつがクレジットカード現金化の業者を利用するものです。
どちらを選ぶかは人それぞれですが、面倒なく手軽に簡単に現金を手にしたいというなら業者を利用するほうがおススメです。
■還元率はだいたい80パーセント
業者を利用してのクレジットカード現金化の方法ですが、これは業者の指定する品物をクレジットカードで購入してキャッシュバックを受け取るというものです。
いくらキャッシュバックを得られるかは業者によって異なります。
中には「還元率98パーセント!」などと高い還元率を謳う業者もありますが、品物を何百万円も購入しなければならなかったり現金の入金までに日にちを要するといった一定の条件付きがほとんどです。
それらがクリアできるなら非常にお得ですが、一般的には手数料などが差し引かれてだいたい80パーセント程度の還元率になるケースが多いようです。
またあまり高還元率を謳う業者には悪質なところも少なくないので、還元率の高さはクレジットカード現金化の業者を選ぶ大きなポイントではありますが、あまりそれだけにこだわらないほうがいいでしょう。
■自分で行なうのはいろいろと大変
自分で現金化を行なう場合には、クレジットカードのショッピング枠内で買い物をしてその品物を買取業者に売ってお金を作ります。
その際にはなるべく高く買い取ってもらえるもの、たとえばブランドのバッグや金券、商品券などがおススメなのですが、品物を買いに行ったりそれを買取店に持ち込んだりするのは面倒です。
またせっかく買ったのに思うほど高く買い取ってもらえなかったということも珍しくなく、目利きや情報収集に長けていなければ手間と時間のわりにお金が手に入らなかったという事態にもなりかねません。
さらに、個人でクレジットカード現金化を行なっているとカード会社から目を付けられやすく最悪の場合カードの利用停止といった事態になる恐れもあります。
しかし業者を利用するならカード決済を代行する会社を通すのでそういったリスクは少なくなるのもメリットです。

関連記事